小児歯科

治療とお子様に寄り添った歯医者さんとして

王子神谷おおぞら歯科では、小さなお子さんもじっくり根気強く治療に当たらせていただきます。
どうしても治療が必要な場合もありますが、できるだけ怖くない歯医者さん、痛くない治療を心がけます。

子供の気持ちを大切に考えます

小児歯科 おおぞら歯科 王子神谷

2児のお父さんでもある伊藤院長は、0歳からの歯科相談はもちろん歯磨きや歯の成長についても相談が出来ます。
歯医者さんに慣れていないお子さんは、まずは歯科相談などでリラックスできるようになってから治療にあたることも出来ます。

予防のクリーニング フッ素  シーラント

●小児治療として
虫歯のない間から予防ケアをする事によって、歯科に対する恐怖心が出ないよう
段階をふみながら場の雰囲気や歯科医師に慣れていただくことによって、
歯科治療が怖くないことをお子様に気づいてもらい、無理なく通ってもらえるように心がけています。

痛みが出てからの治療で初めての歯科通院となると、
つらい、怖い、痛い治療イメージを持ってしまうことが多いので
痛みのない時期から、虫歯にならないように予防に比重を置くことが、理想的と考えております。

●0~3歳のフッ素と お子様の未来のための両親の治療
(3歳ごろまでは両親に 歯周病菌など少ないと お子様の罹患率も下がっていくことが期待されます)

●3歳からのシーラントや ポリッシング
使用しているシーラント>> ビューティーシーラント

Copyright © ojikamiya-dental All Rights Reserved.

初診の予約は、こちらから。

(カルテの作成や、急患の内容によりお待たせすることもあります。ご了承下さい)
※また、再診の方は、内容を確認致しますので電話にて連絡お願いします。
TEL:03-6336-2300